おいしい日本酒

お取り寄せ

食べるのが好きなので、おいしいお酒も飲みたいです。

食べ物の味を変えず、お互いのうまさを引き立てるような食中酒が好きです。

普段は、ビールか焼酎のお湯割り、ソーダ割を飲むことが多いですが、水代わり、お茶代わりに飲んでいるようなものです。

自分で釣魚を捌いたときは、ゆっくりと日本酒を飲みながら楽しむことが多いです。

以前は、外で飲むことも多かったですが、最近はもっぱら家飲み。

家庭で日本酒を楽しもうとすると、いろいろな銘柄を楽しもうと思ってもなかなか種類が増えませんね。

大手の酒屋さんにまで出かけても、有名ところはなんとなく味を知っていたり想像できるのですが、なかなかこれはという物を見つけるのが難しいです。

飲んでみないとわかりませんから、、、、

ですから、自分で飲んだことのあり、気に入っているお酒に限られるということになります。

日本酒というと全国に1万5000以上もの銘柄がありますから、もっといろいろな日本酒を飲んでみたいなぁと思うわけです。

お取り寄せも何度かしたことはありますが、自分で選ぶのに限界もあります。かといって、いろいろな銘柄を適当に送られてもなかなか満足するものにあたらないという悩みもあったわけです。

日本酒というのは嗜好が分かれることはよく言われます。よく売れているとか、なかなか手に入らないとかの売り文句につられて買っても自分の嗜好とは合わないということもあるわけです。

私は大吟醸より、あまり削っていない純米酒を好みます。

どちらかというと、冷やや熱燗ではなく、ぬる燗でゆっくりと楽しむことを好みます。

竹鶴
奥播磨

最近好んでいるのは兵庫の奥播磨や、広島竹原の竹鶴です。

竹鶴もなかなか手に入れにくいお酒ですので、もう少し冒険をしてみようと探してみました。

プロ厳選のおすすめ日本酒「saketaku」

このお取り寄せサイトが私の気を引いた点を挙げておきます。

このサービスの毎月お届けプラン。

このプランが魅力的だと思えたところは届いてくる銘柄の選び方。

まずは都道府県を1つ選ぶことから15000銘柄から320銘柄に絞り込むそうです。いわば、これは酒どころといわれるところから選ぶのであればまぁ普通かもしれません。

そして、320銘柄の中からその造り手を選びわざわざ会いに行き、話を聞いて作り手の人となりを聞き、10銘柄に絞り込むのだそうです。

これって、すごいです。

私も知り合いに杜氏がいますが、その話を聞くだけで飲んでみようという気になりますが、それをたくさん聞いて、その中から絞り込むということ。これは、なかなかしんねんのいることですよね。

更に、その10銘柄をブラインドテイスティングして、1銘柄に絞り込み、私たちに届けてくれるわけです。

基準は公表されています。

その基準とは、
・極少量の限定生産であること
・地元消費率が高いこと
・味わいの個性が豊かであること
・味わいにバランスがあること
・季節を感じられること
・造り手が紳士・淑女であること
の6項目。

この基準で選ばれた銘柄なら、どんなものか飲んでみたいと思いませんか?

加えて 美味しいおつまみもついてきます。

定期的にぐい呑みや高級おつまみや幻の日本酒が届くというのは魅力です。

現在も送料無料キャンペーンも継続中ですからおすすめしておきます。

プロ厳選のおすすめ日本酒「saketaku」

コメント

タイトルとURLをコピーしました