五香粉

スパイス

日本の七味唐辛子に匹敵する、中国、東南アジアでよく使われるミックススパイスです。

ウーシャンフェンと呼ばれます。

ブレンドされるスパイスは5種類がメインですが、お店や家庭によってはさらに多くのスパイスをブレンドしたりするそうです。

一般には
シナモン、クローブと
フェンネル(丁子)、スターアニス(八角)、マンダリン(陳皮)から2つ
山椒と花椒のどちらか
という5つが代表的なようです。

肉料理、煮込み料理、麺のスープ、揚げ物の下味などに使われます。

レシピとしてはたくさんありますのでここでは上の代表的なものと、四川風、伝統味の3つをあげておきます。

一般的
・シナモン 20%
・クローブ 10%
・フェンネル 20% 
・スターアニス 30%
・花椒   20%

四川風
・花椒    25%
・スターアニス 25%
・フェンネル  25%
・シナモン  25%

伝統味
・花椒  10%
・フェンネル 40%
・シナモン 10%
・甘草 30%
・クローブ 10%

タイトルとURLをコピーしました